本文へ移動
株式会社 兵殖
〒879-2412
大分県津久見市高洲町3824-71
TEL.0972-82-8200
FAX.0972-82-8241

津久見 養殖 Lab. 直売所
津久見 養殖 Lab. 直売所 Twitter
津久見 養殖 Lab. 直売所 Instagram
津久見 養殖 Lab. 直売所 Facebook

採用情報

社長からのメッセージ

 海と魚を相手にする養殖業は自然と向き合い、命と向き合う仕事。魚の健康チェックから天候の確認、船や設備のメンテナンス、 品質管理まであらゆる場面でわずかな変化の予兆に気付けるよう、五感を研ぎ澄ませることが大切です。
 
 また企業が行う養殖は「チーム」としての情報共有と問題解決が重要です。ひとりひとりが自らの力を最大限に発揮しながら、お互いを補完し合うことで「最強のチーム」となる。
 
 兵殖というチーム全体で志を高く持ち、仕事を楽しんで取り組み、休みはとことん遊ぶ。グローバルで広い知識と視野を持ちながら、地域に足を付けローカルにじっくり行動する。そんな人物と共にチームとして大きく成長していきたいと思っています。
 

当社について

経営理念

 すべては美味しい魚を創り育てるために―――。安心・安全で美味しい魚を消費者に届けたい。純粋にその思いで日々、ブリとクロマグロの養殖生産に取り組んでいます。

当社の強み

 日本の海面養殖の黎明期よりブリ養殖に取り組み、前身である兵庫養殖漁業生産組合の設立から55年を迎えました。その間、様々な問題解決に取り組み蓄積された経験を基に、日本の養殖ブリ生産量の約8%を占める国内トップクラスの生産者へと成長してきました。
 品質管理においても日本で初めて、世界的にも珍しい養殖場から加工場に至る全ての生産ラインを対象としたHACCP認証を取得しております。

未来へのビジョン

 日本では「魚離れ」と言われて久しいですが、世界に目を向ければ健康志向や和食ブームも追い風となり水産物の需要は右肩上がりに拡大、水産業は成長産業となっています。今後の世界人口の増加に伴い、資源や環境に配慮しつつ食料供給に直結する養殖産業の重要性はますます高まることでしょう。
 日本国内だけでなく世界の人々に安心・安全で美味しさをとことん追求して育て上げた兵殖の魚を広げていきたいと考えています。

2021年度「インターンシップ」のご案内

2021年度「インターンシップ」の受付は終了しました。
 
下記の日程で「2021年度 インターンシップ」を開催致します。
 
・第1回 : 7月29日(月)~ 31日(水)
・第2回 : 8月  5日(月)~ 7日(水)
・第3回 : 8月22日(木)~ 24日(土)
 
予約の締切は、6月30日(日)となっております。
 
⇩ ⇩ ⇩ インターンシップの予約は「リクナビ2021」専用ページより ⇩ ⇩ ⇩
TOPへ戻る